ご夫婦で施設入居希望の方のご相談

 ご家族構成

・ご夫婦(お子様がいない)

・旦那様認知症

・奥様心臓疾患

・遠縁の親族のみ

 ご相談内容

旦那様が認知症で、奥様が介護をしながら、ご自宅で生活されていらっしゃいました。

お子様がおられず、二人仲良く生活されてましたが、奥様の体調が非常に悪く、入院
しなければいけない状態に。

少し回復はしてきたものの、いつ何があってもおかしくない状態の中で、奥様がご自宅でずっと介護し続けるのは難しいと判断したケアマネージャーさんからのお問い合わせ。

ご自宅は閑静な住宅街にある大邸宅。
でも年金がすくないため、今ある貯金を切り崩してなんとか生活されているそう。
ご自宅は旦那様の名義なので、このまま放置していると、少ない預金で奥様がやりくり
していかなければなりません。

そこで、弊社では、旦那様には成年後見制度を利用させていただき、ご自宅を売却、
そのお金を元手に、サービスの整った施設に二人で入居されることをご提案。

奥様は「身元保証スタンダードプラン」を利用していただき、お二人で仲良く、
ご自宅近くの施設に入居されることになりました。

 

注)個人情報のため内容を一部改変しております。

施設入居時の身元保証について

身元保証・身元引受人のことなら「いきいきライフ協会」にご相談ください!

  • トップページに戻る
  • 事務所案内
  • 無料相談のご案内
  • アクセス

まずはお気軽にお問い合わせください

045-620-660

  • 初回の無料相談会
  • 資料請求
  • 関東エリア
  • 東海エリア
  • 関西エリア
  • メディア掲載情報