老い支度(終活)の流れ

老い支度の流れ

ここでは、老い支度(終活)の流れについてご説明していきます。

終活という言葉が少しずつ、認知度が出てきましたが、実際に、いつから何をしたら良いのだろうか、と戸惑う方も多いのではないでしょうか。

私たち、いきいきライフ協会に相談に来られる方も、年齢は様々です。 50代後半で親に先立たれ、兄弟もいない状況下で、万一の場合にあったらと将来を不安に思う方もいらっしゃいますし、70代後半で夫が亡くなり、施設に入るにも身元保証人がいないために相談に来られる方も様々です。 

 

将来の万が一に備えた老い支度(終活)は、いつから始めたら良いか?

 

これは、いつから始めなくてはいけないという事はないと思います。

しかしながら、日々の生活の中で不安に感じるような事があるとしたら、出来るところから始めてみても良いかもしれません

例えばお墓について。

自分が入るお墓がない方はもちろんですが、先祖代々のお墓があったとしても地方や遠方にあり管理を続けることが現実的でない場合、墓じまいやお墓のお引越しである改葬の検討をしてみてはいかがでしょうか。お墓を管理する人が高齢化したうえ跡継ぎがいないなどの問題により、近年お墓の改葬を選ぶ方は増えています。

また生前整理や財産整理というと「大変なのでは…」と思われるかもしれませんが、第一歩として通帳をまとめることから始めてみてはいかがでしょう。

複数の銀行口座を所有していると、相続手続きの際に多くの手間や時間がかかります。使用していない口座は解約し、必要最低限にまとめておけば引き継ぐ方の負担も減らせるでしょう。もう少し余力があれば、生命保険の整理も一緒に行うと財産の全体像が把握できておすすめです。

 

上記のように身近なことから進めていくのが終活を成功させる秘訣です。

 

ただし、終活においてひとつ注意いただきたいことがあります。

終活という言葉のイメージから”ご自身が亡くなった後”に目が向きがちですが、本当に大切なのは身体が動かなくなったり認知症等を発症したりした後も不自由なく暮らすことができるよう備えておくことです

ご自身に何かあった際に、介護が充実し安心して暮らせる場所は確保できそうですか。また介護施設入居の際に身元保証人となってくれる身近な家族はいらっしゃいますか。

 

私たち、いきいきライフ協会®では、70代~80代の方を中心に身元保証のお手伝いをしておりますが、頼れる身寄りがなく、不安に感じておられる方には、まずは無料相談に来られる事をお勧めしております。

何をしなくてはいけないのか、何が必要なのか、それは個人個人によってまったく異なるため、同じ話は出来ませんが、少なからず、多くの方にご安心いただけると思います。何をしなくてはいけないのかが、分かってもらえると思うからです。

 

入会金はいただいておりません!

私たち、いきいきライフ協会®では、すぐに身元保証のサポートを必要としない方から、安心してもらう事だけを理由とした「入会金」をいただいておりません。なぜなら一般的に多額とされている入会金に頼らずとも運営できる仕組みを整えているからです。

契約後すぐに介護施設の入居を予定しておらず身元保証人の必要がない方は、基本事務管理費のお支払いおよびかかりつけ法律家サポート44,000円(税込)/20年)というサービスのご利用をお願いしています。

これは、身元保証契約を結んでいただいた方を対象に「財産管理・成年後見」「老人ホームの入所相談」「身元保証の相談」「相続・遺言・生前贈与」「弁護士・税理士への相談」を年1回2時間を目安に対応するサービスです。またサービス内容には年に1回の状況確認のご連絡とカレンダーの送付が含まれます。

 

きちんと契約内容をご確認ください

残念ながら、最近では高いお金を払って「身元保証」の名前だけ書いてもらう団体や、月額低額を支払っているものの、何もしてくれない団体など様々な事業者が出て来ています。こうした中には、お客様からお預かりしたお金を使い込んで破綻してしまった団体もあります。高齢者の方にとっては面倒かもしれませんが、いい加減に契約するのではなく、きちんと何をするか説明してくれて、きちんと契約書を作成する団体を選ぶようにしましょう

私ども、いきいきライフ協会®では、法律家がきちんと全てを契約書で作成して、契約を通じて家族と同じお手伝いが出来るようになれるところまでやります。まずは、無料相談にお越しいただいて(もしくはこちらからご訪問させていただいて)、きちんと全体像を確認いただいて、そのうえでご契約いただきたいと思います。ご心配な方は、まずは資料請求していただいて、身元保証について少し勉強していただいてから、無料相談をご利用いただいても良いかと思います。

なんとなく将来が不安なんです、という方に、簡単に「身元保証」の契約を締結する事はおススメしておりません。まずは、掛かりつけ法律家サポートを受けてもらい、本当に困った時にきちんと契約する事をお勧めしております。

掛かりつけ法律家サポートは、当グループで生前贈与や任意後見・財産管理契約・遺言書の作成など、老い支度に関するサービスをお申込みいただいた方を中心に、年40~50名の方にお申込みいただいております。お気軽にお問い合わせください。 

 

※いきいきライフ協会®は、国内でもトップクラスの実績(年1500件超)をもって、相続・遺言・成年後見・財産管理などを取り扱う、司法書士法人・行政書士法人オーシャンのグループ会社です。行政書士や司法書士の個人事務所ではありませんので、利益相反になるような契約はありません。ご安心ください。 

 

身元保証・身元引受人のことなら「いきいきライフ協会」にご相談ください!

資料請求

身元保証についてパンフレットで
詳しく説明しております。

身元保証のことをもっと詳しく知りたい方は、資料請求をご利用ください。

資料

資料請求

 

お問い合わせ

045-577-0409

Contents Menu

事務所所在地

〒220-0011
横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル5階

  • 初回の無料相談会
  • 資料請求
  • コロナ対策
  • メディア掲載情報